貯水槽の清掃・点検・工事

安心して安全な水を使用するために...

貯水槽とは

多くのビルは、受水槽、高架水槽といったタンク(貯水槽)に飲み水を貯め、その貯水槽から各階に給水しています。
貯水槽には、受水槽、高架水槽、雑用受水槽、雑用高架水槽などがあります。

貯水槽を清掃・点検しないと

貯水槽を定期的に清掃・点検しないと、以下のような問題が発生するかもしれません。
水道水が濁る、色がおかしい、異臭がする、味がおかしい、浮遊物が混ざっている、水質検査で異常値が出る・・・

貯水槽清掃・点検の重要性

そこで、貯水槽を定期的に清掃し、槽内を常に清潔に保つとともに、給水ポンプやタンク本体等を点検し、給水機能に支障がないかどうか確認することがとても重要です。
当社では、「知識」と「技術」の豊富な社員が、「誠意」をもって清掃・点検いたします。

給水設備の修繕

清掃・点検時に、給水設備の不具合が発見されることがよくあります。
私たちは、それらの不具合を解消すべく、下記のような修繕工事まで対応可能です。

  • 給水ポンプの交換
  • 水位制御装置の交換
  • 給水管の交換 など

私たちは、給水設備の管理を
清掃・点検・提案・施工までトータルで承ります。

清掃頻度の基準

法令等で、「貯水槽の清掃を、1年以内ごとに1回、定期に行うこと」とされています。


貯水槽外観


貯水槽 清掃前


貯水槽 清掃後

問い合わせる